黒柴ララのきまぐれ日記。

2013年2月21日生まれ、おてんばララに振り回される毎日。ぐうたら夫婦とララの日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回はララのしつけ教室について。
(以前完成間近で削除され、それからしばらく書けてなかったもののリベンジですw)


ララは生後4ヶ月から、しつけ教室に通い始めました。


お迎えする前から、なにかしら通わせたいなーという思いがあり、
動物病院に連れて行った時、何気なく目についた『パピークラス募集のお知らせ』

ララのお世話になっている動物病院では、
ミキコドッグスクールのインストラクターさんが定期的にしつけ教室をされているようです。

ちょうど通い始めたいと思っていた頃にいいタイミングで募集されていたので、通う事に決定!!

こちらのパピークラスは全6回で、初回のみ飼い主さんだけのオリエンテーションがあり、
次回からはワンコ連れでのレッスンが始まります。


まずこの教室に通う一番の難関は、交通手段ですw

うちは旦那くんが通勤に車を使うので車は無理。

散歩始めて間もないララには、徒歩30分以上かかるので絶対無理!
(当初まったく歩かなかったのでw)

クレートにいれて電車で通う・・も考えましたが、駅から距離が微妙にあるので、
最初から張り切って大型クレートを購入したのでちょーっとキツイ感じです(>_<)

もうこれは自転車しかねーな・・・ということで、
スリングにララをいれ、自転車通学に決定!!

attachment00+(2)_convert_20130905202106.jpg


通い始めた頃は4ヶ月、まだ体重も4キロ前後だったので楽々通ってました。

ただ、真夏の日中だったので、病院に着く頃はあじゃが汗だくで、
涼しい病院の中で一人しばらく汗拭き拭き、
ハーハー言いながらレッスンに参加しなければいけなかったですが(;´Д`A ```

こちらのレッスンは隔週なので、終了する頃には体重6キロオーバー!

さすがに6キロオーバーのスリングは、肩が悲鳴をあげていましたネ・・・(´-ω-`;)ゞ


あじゃiphone+941_convert_20130916010633


スリングに入ると微動だにしないララに助けられました(-ω-;)


肝心のしつけ教室ですが!!(話それがち)


初回はテキストをいただき、犬の社会化についてや、性格、そして犬の本能や学習方法について
詳しく説明がありました。

体罰を加えたり、リードを強くひいたりする強制的なトレーニングではなく、
ご褒美を使って良い行動を引き出し、その行動に報酬を与えるということだそうです。

動機付けによるトレーニング方法ということで、

良い行動には、動機を与える
悪い行動には、動機をなくす

基本はこの2つですが、これがなかなか難しい~(・∀・;)


1日分のフードを量っておいて、朝ごはんをあげ、残りをレッスンにもっていきます。
レッスンでは、とにかくこのフードを使います。

まず教えたい行動はとにかくそれをすると良いこと→フードをもらえる
を徹底して教え込みます。

たとえば、マットを下に置き足元でフセることができるようにするトレーニングでは、
とにかくマットの上にフードを落とし続けます。
ここにいたらおいしいものが落ちてくる、良い事がある!とララが覚え、
自然と足元でフセしてマットの上で待つようになりました。

ララはかなりフードに執着するタイプ(いやしいともいうww)なので、
このトレーニングはかなり合っていた様な気がします。

アイコンタクト、おすわり、フセ、待て、よし、などの基本的な行動は割りとすんなり
クリアしてくれました。

今では足元にフードばらまいても『待て』と指示すればアイコンタクトとったままでひたすら待てる
ようになりました。


ララにとっての難関は、
他のワンコと仲良くするということ、気になる音がしても吠えないということです。

こればっかりは、なかなか( ノω-、)

少人数制で、ララの通っていたクラスはノーフォークテリアのクルトくんとのトレーニングだったんですが、
クルトくんはとっても人懐っこく、ワンコも大好き。
ララとは正反対タイプですね(-∀-`; )

attachment01+(3)_convert_20130915165848.jpg


初対面、ララは目が合うたびにワンワン!!
近寄らせてみても、気にはなるけど恐くて吠える・・・
ほんまビビリですw

でも、何回か顔を合わせるうちに吠えなくなり、近寄ってクンクンまではいけるようになりました。

とにかく吠えなければフード与える、目が合って警戒しそうになると、
別の方むかせてそっちに集中させるためフードなど、ここでもフード大量使いですw

ただ、柴犬ってかしこいですよね。
フードばかり与えていると、フードやらないとしないし、くれないと要求するようになってくるんです。

そのへんからご褒美与えるのか、取り去るのか難しくなってきました。
あと与えるタイミングとかも、良い事→すぐに与える、なのにそのタイミングを逃してしまったり。

そこを見極めないといけないのは飼い主あじゃにとってのトレーニング。

ほんま、しつけ教室ってララが人間と暮らしていく為のトレーニングという考えで始めましたが、
これって飼い主初心者にとっては、犬を飼う為のトレーニングですよね(-ω-;)彡

ララのしつけって私次第じゃないか・・・!!と実感しました。


まぁひとまずこれは始まりのパピークラス。

飼い主とワンコとの関係作りの強化
基本的なハウスマナーやトレーニングを身につける
困った方法の対処方法を《飼い主》が身につける

というトレーニングだったので、これについてはまずまずできたんじゃないかな~・・・
と思います(。-∀-)

ていうか毎回必死すぎて、まったく写真が撮れず、
トレーニングの様子がなにも残ってないのが悔しいです!!><

最終日の最後の最後に、お願いして撮らせていただきましたww
見学中の看護士さんにまでずうずうしく撮っていただくという・・・

デジカメ+207_convert_20130916003751

こうみると、かなり仲良し風にうつってませんか?w

attachment00+(19)_convert_20130915165806.jpg

attachment02+(1)_convert_20130915165910.jpg

ちなみに集合写真撮るとき、インストラクターさんがワンコをカメラ目線にするため、
ワンワンワンっていいながら撮らはったんですが、ララはその声に吠えてるところです(-∀-`; )


パピークラスの修了証

attachment00+(20)_convert_20130915170211.jpg

最後一緒に撮っていただいたんですが、ララにしては超絶可愛く写ってたので・・(●´U`●)

デジカメ+209_convert_20130916003553

せっかくララが可愛く写ってるのに、後ろでとぼけた顔して「ララあっちみてー」
とか指さしたりしてる自分が残念すぎるww


次は入門クラスにステップアップ予定で、また引き続きお世話になろうとおもってます!



かなり長文となりましたが、読んでくださってありがとうございます><

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
ポチッとしていただけるとうれしいです☆
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。