黒柴ララのきまぐれ日記。

2013年2月21日生まれ、おてんばララに振り回される毎日。ぐうたら夫婦とララの日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先ほど、無事帰還いたしましたーヾ(o´∀`o)ノ♪

attachment02+(5)_convert_20130921194749.jpg

(この時かなり拗ねモードでほとんど目をあわせてくれずw)

17時以降にお迎え予定。
それまでになにかあれば連絡しますとのことだったので、
まずは連絡がなかったことに一安心!

そして17時半頃お迎えの為病院へ到着。


まずはララの手術説明。


術前処置の、血管確保あたりから怪しかったですが、
やはり麻酔をしてても場所によっては少し反応していたらしく、
部分的に少し強めに麻酔をかけたそうです;
痛さに敏感なタイプなんでしょうか・・

先生が色々チェックしてくれたそうですが、
お腹あたりを触っても平気なのに、
前足やおしり付近を触るとなぜかキャンキャン!!

恐らく最初に、口輪をつけて鳴きながら強行した
血管確保の処置のトラウマでは?とのこと。

「ララちゃんはかなり痛がりさんのようで・・」
とおっしゃってたので、

「そうなんです!大袈裟なんです」
と言うと、先生苦笑いw

痛がりさん→大袈裟
・・・ですよね(-ω-;)彡


麻酔のついでに念のため検査しておいた腎臓エコーですが、
こちらはサイズも形もまったく問題ないそうです!

結局、血液検査でもエコーでも異常は見つからなかったので、
今のところ腎臓に問題はないとみて大丈夫なよう。

ただ、尿の比重が薄いのが悪化したり、
多飲・多尿が続いたりすると他の病気が関係してるかもしれないので、
とりあえず今後も経過観察することに。


『退院後の注意事項の説明』がありました。
(記録のため、詳細記入しておきます)

麻酔をかけたあとは体温が低めの状態だそう。
今日はできるだけ温かく過ごさせてあげること。

水は今日の21時頃から、まずなめる程度であげてみて、
吐かなかったらすこしずつ与えてもいいようです。

食事は水をあげて吐かなかったら、明日の朝9時頃から
消化の良いものを少量ずつ与えてもいいそうです。
食べなかったり吐いたりしたときは、しばらくあげずに様子をみる。

いつもよりよく寝る、吠える、ウロウロと落ち着かないことがあるそうですが、
それは割と当日によく見られる行動らしいです。
もし、あきらかにぐったりしてたり(呼んでも反応しないとか)
目の粘膜や歯茎が白っぽいまたは真っ青の状態になると、
緊急での状態なので早めに連絡するよう言われました。

説明が終わり、とうとうララの登場ヽ(*´v`*)ノ

attachment01+(8)_convert_20130921194727.jpg

それまでちょくちょく、奥からキャンってララらしき声が聞こえてきてたので、
どんな姿で登場するかとおもいきや・・・

めっちゃ普通~~w

どうも病院のケージと、術後のエリカラが嫌で鳴いてたようです。

ちなみに、ララの病院ではお腹の傷口にガーゼやテープなどもせず、
そのままの状態(傷は剥き出し)で、エリカラもなしだそうです。

たいていの子は、傷口なめたりはあまりしないそうですが、
よほど神経質なタイプで(ララあてはまりそう;)
なめてしまう子はエリカラをつけることのなるらしいです。

先生の縫い方によって変わってくるんですかね?

ララは縫い目がほとんど出てない状態で、
抜糸のときには一番下の少し出てる糸を切るだけらしいです。

あ、ちなみにお散歩は一週間後の抜糸まで控えた方がいいそう。





《注意》
手術痕の画像あり!!
苦手な方、見たくない方はご遠慮くださいませ。












attachment00+(33)_convert_20130921194631.jpg

ちょーっと赤くなってますが、そこまでグロッキーな感じではないです。

ララのお腹の破魔矢(毛が白いところ)も無事でしたww

どうも、傷口が傷むのか、
ずっと寝てるんですがうねうねと落ち着きがありません。

そしてうつぶせ寝は痛いのか?
つねにヘソ天状態です・・・

attachment02+(4)_convert_20130921194315.jpg

そしてさっそく変な寝方をしておりますw

attachment00+(31)_convert_20130921194220.jpg

足がクロスしてるしこのむきゅっとなってる顔は
しんどくないんでしょうか?^^;

まぁひとまず!
今のところは変化なしで、手術は無事に乗り切りました!

皆様の励ましと温かいお言葉に感謝しております☆



にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
頑張ったララにポチッとしていただけるとうれしいです☆
いつもありがとうございます♪
スポンサーサイト
とうとうきました・・・
いざ決戦の刻!!!


今日はマーマ(旦那)出勤日につき、
この決戦を一人で乗り越えなければいけません(ノω<;)


でも!皆さんに温かい応援をいただき!!
とても心強いです><
ありがとうございます(人´ω`)


今日は朝から絶食、絶飲。

ララ、なんだか様子がおかしいことに
うすうす気づいてる模様。

attachment00+(30)_convert_20130921134307.jpg

なんだか上目遣いでじっとり様子をうかがっております。

11時45分に病院へ送り届けるので、
ララはそれまでに《排便・排尿を済ませておく》
という重要任務があります。

ララは室内でどちらもできるのですが、
おしっこだけは「ララ、おしっこは?」というとしますw

うんさんも、どうにか誘導できるよう小さい時から色々試みたんですが、
言葉での合図は無理でした(´エ`;)

よく聞く「ワンツーワンツー」っていうのを試したんですが、
これ、なぜかララのテンションめちゃめちゃ上がるんですよw

いまでも呼んでもなかなか来ない時、
「ワンツーワンツー」っていうとハイテンションで
しっぽ高速回転で飛びついてきますwww


・・・話それましたが;

うんさんは走り回ってそのまま勢いでしか無理なので、
朝から絶飲状態のララには走った後お水飲ませてあげられないのがかわいそう。
なのでララを病院へ連れて行く途中、草むらで済ませることにしました。

そしてあっさり任務完了!!

とうとう動物病院へ到着!!
(もちのろんで今日も自転車w)


まず、今日の体調チェックは問題なし。

さっそく術前の処置です。

気持ちを落ち着かせる注射とよだれなどの分泌物を抑える注射
の2本をします。
どちらかが、筋肉注射で痛いそう。
ここでまたまた口輪登場w

これは痛かったかもしれないですが、一瞬なので声あげず頑張りました^^

その注射がきいてくるまで、待合室で15分ほど待機。

attachment01 (6)

下におろすと他のワンちゃんが気になってクンクンチェックするので
今日はお膝の上でじっとしててもらいました。

ちょっとだけウトウトしてましたが、診察室からおっきなワンコがでてきたりすると、
興奮して「ワンッ!」という元気はあり(-∀-`; )


それから先生に呼ばれ、引き続き術前処置です。
血管確保の処置?だったとおもうんですが、
ララの前足の血管に細い針を通してました。

こればっかりはララも我慢できず、口輪の向こうで
キャインキャイン(*´;ェ;`*)

なぜか、舌の先がチロっとのぞいてたのが気になるw^^;

そうして処置修了。
ララは奥へと連れて行かれました・・・!!


いよいよです><


手術で麻酔をかけるついでに、
レントゲンで乳歯の確認と、エコーで腎臓の検査をする予定。

乳歯はまだ残っていたり、歯茎からでてきていないものがあれば
一緒に抜歯していただきます。

麻酔がかかった状態で先にレントゲンをとり、見せていただきました。
ララは上の犬歯と奥歯の間の小さい3本の歯のうちの1つが欠歯らしく、
生えてこないな~とは思ってましたが、歯茎の中にもありませんでした(・∀・;)

欠歯、たまにある事のようで、特に問題はないそうです。


その説明の後、
「ララちゃん今麻酔きいた状態でお腹の消毒してますが見られますか?」
と言っていただいたんですが、いつものヘタレ&心配性につき、
そのまま見ないでおきました(m,,-ω-)m

見てしまうと余計不安になり、何も手につかなくなりそうで;


12時半に今から始める感じだったので、
今頃は終わって麻酔から覚めるころ・・・かな?

何もなければ、連絡はありません。
お迎えは17時~18時頃とのこと。
(ララの病院は日帰り手術です)

もちろんお迎えは自転車ではなく、タクシーにします(●ゝω・)ノ 


ララがうちにやってきてから、
家に帰るとかならずララがいました。

誰もいない静かな家が寂しすぎる・・(-ω-、)

主を待つケージもどことなくさみしそう・・・

attachment02+(3)_convert_20130921134411.jpg


ララが無事帰還したら、また続きを書こうとおもいます!!


にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
ララに応援のポチお願いします☆
いつもありがとうございます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。